占いやりつく師が教える 当たる占い&占い師

35年占いをやりつくした私 現代のヒミ子が、徹底的に比較して分かった本当に当たる占いを教えてあげる

占いやりつく 現代のヒミ子が教える

当たる占い 当たる占い師
研究レポート

タロット占い

ヒミコイメージ

タロット占いって、占いっぽい占いランキングでTOP3には入るわよね。このランキングを考えたのは私だけど。1位はやっぱり水晶かしら。

さて本題。タロット占いのことは、みんな知ってるわよね?あのカードを並べて、ペラって開いてくやつ。トランプの神経衰弱じゃないわよ。

現在や少し先の未来を占うのにピッタリなタロット占い。カードさえ用意すればあなただってできるから、ちょっとここで勉強していきなさい。

タロット占いがおすすめな8つの場面

まず勉強してほしいのは「どんなときにタロット占いをするといいのか?」についてよ。代表的な4つのほかにもたくさんあるから知っておきなさい。

1つ…スタンダードな恋愛運

タロット占いと言えば、恋愛運を占うものと言っても大げさではないぐらいの代表的な占いよね。

  • 片想いだけど成就するの?
  • 復縁できる?
  • 付き合ったときの相性は?
  • 結婚した後はうまくいくの?
  • お付き合いをしてほしいと言われたけどOKしてもよいのか?

などなど…これ全部をひっくるめて占いができる場面になるわよ。

2つ…仕事に迷ったときの仕事運

仕事で悩む人も多いわよね。そんなときもタロット占いが大活躍する場面よ。例えば、大きなプロジェクトを任された場合、どうやったらうまくいくのか?そんな具体的な占いだってできるわよ。
もちろん、この職種でうまくやっていけるのか?転職をしたらいいのか?なんてことも占えるわ。

3つ…お金に困ったときの金運

お金は人生を歩んでいくうえで必須よね。だからこそ、お金のことで悩んでしまう人は多いわ。こんなときもタロット占いを活用する場面。いつお金が必要になって、いつ大きな収入があるのか?って、未来のことを占うことができるわけ。

4つ…身体の調子がおかしい!?健康運

健康運もタロット占いが大活躍してくれる場面になるわ。何を占うの?とピンとこないかもしれないけど、単純に今後悪くなりそうな部位だったり、病院はどこに行けばいいのかだったりと、実は占うことはたくさんあるの。

5つ…どの学校に行けばいい!?未来を占う

子供が高校進学や大学に進学をするとき、こんな場面でもタロット占いは大いに活躍してくれるわ。
A高校とB高校、どちらの学校に行ったら子供の未来が開けるのか?なんてことはもちろんのこと、どんな勉強をすれば子供の将来のためになるのか?なんて、未来のことを占うことだってできるわ。

6つ…家を買う時期は!?人生の選択を占う

家を購入する時期というのは悩むもの。現実的な話をすれば、家に関する税制改革が行われる前に購入するのか?少し待ったほうがいいのか?など。
ほかにも、この土地は問題ないか?近所付き合いに苦労をしないか?なんかもタロットで占うことができるのよ。

7つ…誰にも相談できない?!家庭の問題

タロット占いでよく相談されることは「離婚」だわ。 家庭の問題はどうしても周りに相談しにくいものよ。特に離婚は、世間体を気にしてなかなか相談できない代表格よね。こういった「誰にも相談ができない」ということもタロット占いは最適なの。
もちろん、離婚以外の家庭のことも占うことができるわ。パートナーの転勤に付いっていったほうがいいのか?なんかね。

8つ…自分以外のことだって占えるわ

さっき子供の進学について占うことができるって言ったわよね。こんな感じで赤の他人を占うことだってできるのがタロット占いよ。職場で、AさんとBさんの相性はいいのか?っていう具合にね。
ともあれ、他人でも占いたいことがはっきりとしていれば問題ないわ。

占いたいことが具体的であればあるほどいい

ここで伝えておきたいのは「どんなことを占いたいのか?」という、具体性があればタロットで占うことができるっていうこと。もちろん占うことができないこともあることは理解しておいてちょうだい。
例えば、10年後の今、私はガンに侵されていますか?というような遠すぎる未来で、ハッキリとした時間を指定されてしまったら、占うことができないわ。

タロット占いの歴史

タロットカード

タロットカードって、もともと占いのツールじゃなかったのよ。知ってたかしら?もともとは15世紀初頭のイタリアで生まれた娯楽の道具。トランプみたいなものよ。

そんな娯楽のツールがイタリアからフランスに渡って、やがてタロットカードを使ったゲームが広く普及したらしいわ。

ところがある時から、タロットカードは娯楽の道具から占いの道具へと変遷。なぜカードの目的が変わったのかは、いまだに正確には分からないみたいだけど、とりあえず当時の時代背景の影響はあったとは思うの。

15世紀のイタリアやフランスは、魔術や悪魔なんてのも本気で信じられていた時代。カルト的な宗教団体が多く存在していたそうよ。ブームだったタロットカードに「占い」や「神秘」の要素を乗せることが、その当時の呪術的なリーダーたちにとっては効率的なマネジメントの手段になったのかも知れない。ま、私にも分からないけどね。

ちなみに、タロットの絵柄の解釈に影響を与えたのは、1800年ごろに出版されたカルト本だったらしいわよ。

タロット占いの基本の解釈

タロットの解釈は基本的に自由。でも、最低限の共有事項はあるとも言ったわよね。このままだと、アナタ、気持ち悪くない? 知りたいわよね、その共有事項ってやつを。

仕方ないわね。解釈の基本中の基本だけ教えてあげるわ。これだけ押さえたら、まずは大きく間違うことはないわ。カードを解釈するときは、まず2つのことに注目して。遠近感と色の2つよ。

遠近感に注目する

タロットの絵柄ってさぁ、だいたい、人間と風景で構成されてるわよね。人間が手前で、風景が向こう。これ実は、アナタにとっての時間を示すものなのよ。手前に来れば来るほど、アナタの現在に近い話。向こうに行けば行くほど、アナタの未来の話。遠近法の「遠」が未来を暗示していて、「近」が現在を表している。これ、タロットの基本よ。よく覚えておいて。

たとえば「近」に、波の荒い海で舟を漕いでいる人物が描かれていたとするわ。その「遠」では、波が穏やかで岸も見えている。そんなカードを引いたとき、「今は大変だけど、やがて状況は落ち着いて、かならず目的地まで到達する」って解釈が成り立つわ。簡単でしょ?

もう一つ例を挙げようかしら。「近」にサーベルの刺さった痛々しい人間が描かれていたとするわ。でも「遠」には夜明けが近づいた山々が見え宇。そんなカードだとしたら、アナタはどう解釈するかしら? 今は苦労してるけど、やがて希望に満ちた新しい日々が訪れる、って解釈するわよね?

タロットを見るときは、まず絵柄の遠近感に注目することが大事。分かったかしら?

色に注目する

次に注目したいのが色。私たち、無意識で色に意味を感じることがない? 赤が情熱とか、黒が邪悪とか。そう、タロットの色も、だいたい私たちがイメージする意味と同じ感じよ。白は純粋さ、黒は邪悪な心、赤は情熱、黄色が輝き、緑が若々しさ、青が変化。

たとえば「近」に、穏やかな海で舟をこいでる黒い服の人物が描かれていたとするわ。 「遠」には白波を立てた荒波がかすかに見える。そんなカードを引いたら「今のような邪悪な心をもって進んでいくと、やがて大変な波乱に巻き込まれる。心を入れ替えて、誠実に努力をしなさい」なーんて感じでアドバイスできちゃうわよね? 

ここまで覚えたら、あとは顔に布をぐるぐる巻きにして、その辺に水晶玉を置いとけば、なんとなく本物っぽく見えるわよ。頑張ってみて。

タロット占いの方法(占い方)

タロット占いは、「大アルカナ」と呼ばれる22枚のカードと、「小アルカナ」と世慣れる56枚のカード、合計78枚のカードを使って行われる占い。

裏向きでシャッフルして並べたあとにカードを選んで、その選んだカードの絵柄をもとに、現状と未来の打開策を考える、というもの。

正直、タロット占いのやり方って無数にあるのよ。タロットには厳格なやり方があるって言う人もいるけど、実際には違うの。占い師によって手順も違えば、絵柄の解釈も違うし。まぁ、占い師の資質が問われる占術であることに間違いはないわね。

タロット占いを自分でやる方法

さっき言った通り、タロット占いには厳格なルールはないの。だから、自己流で考えたタロット占いでも良いならば、基本的な手順さえ覚えてしまえばすぐにできるようになるわ。

ただ、絵柄をどう解釈するかは、ある程度の勉強が必要よ。さっき私、占い師によって解釈が違うって言ったけど、まったく正反対の解釈になるってことじゃないの。タロット占いにも最低限の共有事項はあるから、そのくらいは勉強しておかないとね。

タロット占いを受けた方の口コミ・体験談

  • 悩みや迷いがあるときは、冷静に自分を見ることがなかなかできないのですが、タロット占いを受けたことで客観的に自分をみつめることができました。
    引いたカードが単純に運命を示すだけではなく「これからどう動けばいいか」「周囲が何を求めているか」など、具体的なアドバイスもしていただき、気付かされることも多かったです。
  • タロット占いは、本当に不思議な力を持っています。こちら側のことを何も知らなくても、引いたカードによって私しか知りえない多くのことを言い当てられました。数ある占いの中でもとくに、タロット占いは信じて受けることで良い結果に導かれることが多くなるそう。タロット占いは奥が深いです。
  • 正直、カードを引くだけで運命が決まるだなんて半信半疑でした。でも、カード一枚一枚に重要なメッセージが込められていて、それらが自分の過去や未来とピッタリ当てはまり、本当に驚きました。この感動は、ぜひ色々な方に味わってもらいたいと思います。

タロット占いならこの人!東京の占い師リスト

菅野鈴子
菅野鈴子先生(原宿の母)の公式HP画像

「原宿の母」っていう異名で有名な人。テレビにもたくさん出演してるから、かなり有名よね。

手相や九星気学、ソウルナンバーなどを使って相談者の人生を診断したうえで、タロットカードと使って現在のトラブルの本質や解決策を提案してくれるわ。

手相占いで人気のお笑い芸人・島田秀平さんは、菅野先生のお弟子さんよ。

◆料金…恋愛や結婚:3,240~4,320円/仕事・健康・金運・人間関係など:3,240円/総合運:7,560円~

菅野鈴子先生の口コミをチェック 公式サイトはこちら
新堂未來
新堂未來先生の公式HP画像

霊感をベースに置いて、タロットやバカラ数秘術で占ってくれる先生よ。

「相談者の良いところに気づいてもらいたい」が先生のモットーらしく、アドバイスは優しさに満ちたものと評判。

表参道に1日限定4名のプライベートサロンを構えてるんだけど、予約は半年待ちくらいらしいわ。

◆料金…1回1時間まで:15,200円

新堂未來先生の口コミをチェック 公式サイトはこちら

近未来の的中率はとても高いと思うの

タロット占いは、私も何度も受けたことがあるわ。もう何人もの占い師さんに鑑定してもらったけど、率直な感想を言えば、結構当たる。本当に。

なぜあんな変なイラスト書いたカードで、しかも適当にめくったカードで私の未来が分かるんだろう?理屈屋さんの私には全然分からない。

ただ、結果として、かなりの確率で当たることは間違いないわ。ただ、あまり遠い未来の予測は得意じゃないかもね。近未来の予測のほうが的中率高いと思う。

だから、信頼できるタロットの先生に出会ったら、節目ごと、または定期的に鑑定してもらったほうがいいと思うわよ。

このページの最終更新日:2018年1月10日

【特集】 ホンモノの占い師は、生き方を変える…
人生を変えたいと思ったときに行く、本格派占い師3名

この記事をシェアして占いやりつく師を増やす

体験コンテンツ
 

pagetop