占いやりつく師が教える 当たる占い&占い師

35年占いをやりつくした私 現代のヒミ子が、徹底的に比較して分かった本当に当たる占いを教えてあげる

占いやりつく 現代のヒミ子が教える

当たる占い 当たる占い師
研究レポート

占いやりつく師が教える 当たる占い&占い師 » ヒミ子の占い体験談 » 池袋で話題の占い師・ウエストウィッチの「親子魔女」

池袋で話題の占い師・ウエストウィッチの「親子魔女」

ヒミ子 イメージ

夏、海、プール、ビアガーデン、祭り、花火大会、アウトドア。

恋の季節の入り口に心弾ませてるボーイズ&ガールズも多いんじゃないかしら?

恋も仕事も打ち上げ花火より線香花火派。

『占いやり尽く師 現代のヒミ子』よ。

「池袋の占い魔女」って耳にしたことあるかしら?

「占い空間 ウエストウィッチ」というお店で、霊感とカードを主に使用して占うマチ子魔女の事なの。そしてなんと、娘さんも占い師で「親子魔女」として池袋では評判の占い親子よ。

占い激戦区の池袋で10年間も悩める子羊のハートをしっかりつかんでいるのは、オーナーでもある「マチ子魔女」の人間力にも秘密があるみたい。

ウエストウィッチのある池袋は占い激戦区

池袋って東京都にありながらも、埼玉県からは行きやすい東京として、県民からも愛される街よね。

そんな「東京都民」からも「埼玉県民」からも愛される街・池袋は、言わずと知れた「占い激戦区」。ネットで池袋の占いを調べると、たくさんの占い師の情報やホームページが出てくるわ。

その中で気になる占いって正直あったわよ。

  • 池袋占い館バランガン
  • 占いの館千里眼
  • アイリスミスティカル
  • 池袋 占い館 愛
  • 占いの館ウィル

まだまだあるわよ。

でも、今回「ウエストウィッチ」を選んだのにはいくつか理由があるの。

1つはリアルな口コミの評判がよかった点。

潜入レポートとかももちろん評判はよかったんだけど、そういうプロが取材して判断した口コミよりも、なんでもない素人の口コミを重視したわ。

そして2つ目は鑑定歴。

数ある占い師からふるいにかける時には、重要視するのが「鑑定歴」。鑑定歴の長さはその道で長くやっていけているって証拠だし、相談者が満足しているからこその結果と言えるわよね。

3つ目は「料金」。

「どうしてもこの占い師に占って欲しい」という強い思いがある場合は、料金がリーズナブルかどうかはあまり考えないわ。例えば細木数子先生や江原先生に占ってもらうのに「5万円」って言われたら、二つ返事でお願いしたいわ。

でも、今回みたいに「ちょっとみていただこうかしら」といくつかの占い師をふるいにかける場合には重要ポイントよね。

4つ目は「単純な興味」。

これは人によってさまざまだと思うけど、私は「魔女」って呼ばれてるってことにやられちゃったわ。どんな魔女が出てくるのか気にならない?

そんな理由から、今回は「占い空間 ウエストウィッチ」に行くことに決定したわ。

ウエストウィッチの予約方法

ホームページには「ご新規の方は、まずは当店の代表であるマチ子魔女の【通常コース】をお試しください。より深くじっくり鑑定をしてほしい方には【スピリチュアルカウンセリングコース】がオススメです。

と書いてあったから、とりあえずマチ子魔女の予約を取ることにしたわ。

ウエストウィッチの予約はウェブからも電話でもできるんだけど、ホームページ上に「営業時間」というページを発見できず、電話で予約を取ることに。(あとでウェブ予約の方に時間が掲載してあった事がわかったわ)

ウエストウィッチの予約を取る

ホームページに書いてある番号にかけてみた。

プルルル

プルルル

プルルル

…出ないわね。鑑定中かしら?

また折を見て予約をしようと思った30分後くらいかしら?

テテ

テンテレテンテン

テ テ テ レ テン

(iPhoneの着信音よ)

知らない番号だったけど「もしかして?」と思い電話に出たら、マチ子魔女から。

魔女「先ほどお電話いただきましたウエストウィッチです」

ご丁寧に折り返しのお電話。

早速日程の相談をし、予約確定。すると驚くことに、数分後にショートメッセージで

「占いウエストウィッチのマチ子です、◯月△日×時、ご予約をお受けしました。当日お待ちしております」

と予約確認が送られてきました。

 

「まぁ、なんて親切!!」

と感動していたら、なんと予約前日にもリマインドのショートメッセージが送られてきたの。

これなら忙しい方でもうっかり予約を忘れちゃったって事もなさそうね。素晴らしい気遣いだわ。

池袋駅からウエストウィッチまで

私、実は池袋ってちょっと苦手なの。近い大きな街として新宿があると、どうしてもそれをこえてまで池袋にくる必要がないから、1年に1回来るかな?来ないかな?という事で、駅の構内も出てからも、Googleマップ無しで行けるのはサンシャインくらいよ。

 

 

占い空間ウエストウィッチのは池袋の北口、もしくは西口。そう、私に縁の遠い方の出口側。でも、大丈夫よ。ホームページにも詳しい行き方が紹介されてるし、前日のリマインドメッセージでもマチ子魔女から行き方の説明が送られて来るから。

 

占い空間ウエストウィッチの入っているビルは入り口が結構地味目で、うっかり通り過ぎちゃったわ。インターフォンでドアロックを解除してもらったらエレベーターで4階まで上がるんだけど、ここで1点注意が必要よ。

 

店内に入るのに、予約済の人はインターフォンを鳴らさずに入店するの。私、入り口の注意書きを見る前にインターフォンならしちゃったわ...

ウエストウィッチの「マチ子魔女」とご対面

 

入店すると、マチ子魔女部屋の仕切りの奥に座っていたわ。

マチ子魔女「靴のままどうぞ。簡単でいいのでカウンセリングシートに記入していただけますか?」

そこでカウンセリングシートに記入。今日の相談内容は、前回は結構具体的な事を相談したけど、今回はざっくりと「今後の事、近い将来起こりうる健康面の事や人間トラブルなど」とすることに。

シートの記入を終えたら、マチ子魔女の席の前に座る。

マチ子魔女「今日はお暑いなか、大変だったでしょう?」

と気遣ってくれながらもカウンセリングシートに目を通す。

私のオーラがよどんでる ...

カウンセリングシートから顔をあげて私を見るなり

マチ子魔女「あら?なんでだろ?あなたはこんなに美しくておキレイな方なんだけど、出ているオーラがあまり美しくないというか、どんよりしているというか、何をそんなに悩んじゃってるの?というか生き急いでいるのかしら?」

私「え?そうですか?そんな淀んでますか???」

何だかいきなり魔女感満載じゃないの!!何?何が見えてるの???

マチ子魔女「ここに座る人であっという間に空気が変わるからね。思いつめちゃったり、一つの事から頭が離れなかったりするとこういうオーラになるのよ。気持ちが明るい時って、もっとオーラがふわ~~~っとなってね綺麗な気が出るの。何か気を揉んでるような事があるのかな?」

そう言いながら、マチ子魔女、お香を焚き出す。

やだ...私、浄化されてるわ...そんな酷い状態なのかしら。全く自覚症状無しよ。

マチ子魔女「それとも小さいことの積み重ねでこうなっちゃってるのかな?いろいろなことが積み重なって気がつかないうちにかしら?」

私「大きな出来事ってのは思いあたらないです。」

マチ子魔女「心配というエネルギーがいつの間にか自分の体から離れずに、どっぷりっとまではいかないけど、つかっている事が自然体になっちゃってるのかもしれない」

マチ子魔女のお言葉

ここからはちょっと長い「マチ子魔女のお言葉」になるわ。心して聞きなさい!!

マチ子魔女「通常1時間コースの方にはあまりこういったお話ししないんだけど、今日は特別という事で、ちょっとお話しするわね」

私「あ、はい。お願いします」

マチ子魔女「私、スピリチュアルで未来を見たりなんてのもしているんだけど、未来って決まっていて決まってないの」

私「はい?」(どっちだよ!と心の中で軽く突っ込み)

マチ子魔女「信じても信じなくてもどっちでもいいんだけどね、私たちはこの世に生まれてくる時に神様が相談をして、誕生日を決めます。前世で私はこんな事をして来ましたとか、やり遂げてない事があるとか、そんな中で神様が全部の中から選ぶことはできないけど、このあたりから選んでみたらどう?という提案があって、その中から自分でクリアしていない課題もあるしここにしようかなと選んだのが誕生日なの。なので、そこにいろいろな課題が含まれます。要素も含まれます。例えば、今回はちょっと体が弱いよとかね。」

息つく間もないまま説明は続く

マチ子魔女「で、未来が決まっているっていうのは例えばこの誕生日の人はAコースを行く人だよ、この人はBコースねというように。行くコースはAコースとして決められたら、これは途中からBコースとかCコースに変えることはできません。そういった意味で自分の歩くコースっていうのは何となくあっち方面かなというのは大まかに決まっています。ただ、そのコースっていうのは1本の道ではないんです。なので実は未来ってのは何箇所もあって、Aコースの右側の端っこと左側の端っこでは随分と結果が変わってきたりする。」

まだまだ続くわよ!!

マチ子魔女「なので、例えばトラブル。近いうちトラブルありますか?と聞かれたとして私が『いついつにこんなトラブルがあります。気をつけなさいよ』と言ったとする。するとなぜかみなさんそれを当たり前かのように現実にしてしまう。」

私「ヘェ~~」

未来は変える事ができる

マチ子魔女「私たちの未来は、自分の考え方で変えることができる。健康もそうです。こんな事してたら私は絶対病気になると思っている人はその通りに自分で自分の体を病気にしてしまう。なので実は先にあるトラブルを気にしたら、健康を心配することは絶対にいい事ではないの。

私「ほぉ~~」

マチ子魔女「それよりも、もしも健康が気になるなら、体は何でできているかと言ったら日々の食べ物、栄養素。それとあとは夢とか希望とか楽しい事を考える。そうすると細胞も活発に働いてくれる。嫌な事とか心配事とかっていうのは細胞の活発化を抑えてしまう。気の流れも悪くなるからね。なるようになるさ。おかげで今日がある。」

私「なるほど」

マチ子魔女「とりあえず考えるのは今日と明日とあさってぐらい。明日が迎えられて、おかげさまでなんて幸せなんだろうと暮らしている人の方が思いのほか順調に人生が行く。この先こうなるかもしれない、ああなるかもしれないと、私はこの先に絶対お金持ちなんかになれないとか、お金に苦労して行くかもしれないと思っている人はそのような脚本を書いてしまう。そこから脱却することができなくなってしまう。」

私「ほぅほぅ」

マチ子魔女「なので、運気の流れの話はします。この時は好調だよとかこの時は少し静かにしてなさいみたいな話はします。でも、いついつにトラブルがあるなんて話は、最初から自分でそんな事を用意して準備して自分で起こすことなんてない。それはすごくもったいないこと。私たちはなんのために生まれてきたかというと、自分らしく幸せという形に成功させる。自分の人生を全うしこの世を卒業する。わがままに自分勝手に生きるということじゃないけどね。」

久々の長丁場だったわ

あまりにも私のオーラがどんよりしていたせい?とにかく息つく間もない「マチ子節」

「神様」という定義については、占い師によってもいろいろな考え方があるから一概にマチ子魔女のお話が正しいとは言えないけど、大体の内容は理解できたわ。

ただ、正直途中で頭がぼーっとしてきちゃったけどね。

初めて占いに行ったり、スピリチュアルに触れる方には親切な説明と言えるのかしらね。

でも、マチ子魔女の言う「悪い事を事前に知る必要がない。よくなることだけを考えて生きていればそのようになる」って言うのはあまり共感はできなかったわ。もしも、本当にそうならば、私はとっくに良い人と出会って、結婚できているはず。それとも潜在意識でよくない事を考えちゃってるのかしら...

ようやく私の近い未来の話に

昨年、私はどうやらトンネルの中にいたような状態だったらしい、先が見えないとか、周りを見ても暗くて何も見えないという…。

でも、これは悪いときではなくて、芋虫が蝶々に変わる前のさなぎのような状態なのだとか。

今年はトンネルも抜けて活動期に入ったらしく、何かを始めるには向いているとの事。神様が持ち上げて助けてくださっているそうよ。

なーんだ!そんなに悪くないわね。前置きが長すぎていろいろ心配しちゃったじゃないの。

じゃぁ、そろそろ結婚とかもうまくいくのかしら??

添い遂げ運40%

マチ子魔女「今はお付き合いしてる方とかいらっしゃいますか?」

またまたぶっこんできましたね、マチ子魔女。

私「今はいませんが...」

マチ子魔女「あ、そう。そうなのね。」

私「気になってる人は常にいるんですけどね。なかなかうまく行かなくて」

すると、さっきまで堂々としていたマチ子魔女が少しあたふたした感じに?

マチ子魔女「恋人とか配偶者とか、う~~~ん...ちょっとね。そうですね。」

私「え?何ですか?何かあるんですか?」

マチ子魔女「えっとね...一度添い遂げるという事でいうと、[添い遂げ運]というのがあるとすると、そうですね...」

ものすご~~くばつが悪そうなマチ子魔女

マチ子魔女「この星の人は、添い遂げ運は少し少ないかもしれませんね。まぁ、自分が別れる気がなかったら、別れる努力はしない方がいいのかな...」

添い遂げ運??が少ない??自分から別れる努力?そんなもの注文されても受け付けませんが?

マチ子魔女「相手が先に亡くなっちゃうってこともあるかもしれないし。添い遂げ運としては50%より低い...40%くらいかな。」

誰かうそだと言ってーー!!

添い遂げ運40%頂きました(号泣)

どうりで、どうりで私の恋愛人生...今思うと、あの人もこの人も,,,

マチ子魔女「必要以上に高望みしなくてもいいから、『まぁいいか』と思える相手なら自分から別れなくても良いかな?ただ、相手側からサヨナラと言われたなら、後追いはしなくていいかな。この星の方は自分から別れるというよりも相手からってのが多いかもしれない。だからその時は未練をもって追いかけるじゃなくて『まぁこれは運命かな』と考えていいと思います。『よし、次に行くぞ!』と。まぁ、最初の結婚がダメになったとしても、その次の結婚でうまくいくので、心配しないでください」

いやいや、心配しかないでしょう?心配しないでくださいなんて無理です無理です。

ショックすぎてその後の鑑定が耳に入らず

マチ子魔女「では、次はあなたの星の説明を次はしていきますね」

その後、とっても良いことをたくさん言ってくださったわ。

お金を増やせる

探究心があり、物事を深く掘り下げる能力が高い

説明能力が高い

どんなトラブルもバネにして不死鳥のようによみがえる

結婚しても家庭に収まるタイプではない。仕事や自分のやりたいことを続けた方がいい。

でも...

でも........

添い遂げ運がない私

そんな私を見かねたのかマチ子魔女が、

マチ子魔女「もう少し時間もあることだし、どれかカードを引いて見ます?」

とおみくじカードか、神様からのメッセージかを選ばせてくれたわ。

私はおみくじ(イーチンタロット)を引くことに。

来い!大吉!!

私の選んだカードを見て、マチ子魔女も失笑...

「水山蹇」(すいざんけん)

非常に困難な状態を表していますので、物事はうまくいかないと思っておくほうがよいでしょう。強引な態度に出れば、状況はますます悪くなるだけだと考えられます。それよりも、ここは潔く諦めたり、負けを認めるほうがよいでしょう。基礎からやり直し、新たに出直すのが一番とされています。また、誰かに救いを求めることも必要でしょう。低姿勢に徹し、素直な心で教えを学ぶようにすれば、目の前に道が開けることもあると言えます。

傷口に塩とは、まさにこの事ね。もう認めます。はい、認めますよ。添い遂げ運はないんですね。

最後に救ってくれたのは江原さん

マチ子魔女「じゃぁ、最後にこの中から一枚カードを選んでください。このメッセージを最後として今日は終わりにさせていただきます」

 

そして私が引いたカードはこちら

[つらいと思うこともプラスの面が必ずあります。今、起きていることが自分に与えてくれるものは何なのかを考えて見ましょう]

これは江原先生のお言葉だとの事。

最後の最後に私の傷を癒してくれたのはレジェンド江原先生でした。絶妙なタイミングとお言葉。さすがだわ。

今回体験した「ウエストウィッチ マチ子魔女」

今回マチ子魔女を体験して思った事は、「初回は通常コース 5,000円」をオススメしているけど、ある程度占いに関して知識のある人は最初から「スピリチュアルコース 1万円」を選んだ方が、より深い鑑定ができると思ったわ。

実際、1時間のうち半分くらいは、マチ子魔女の鑑定結果というよりも、「占いとは」「理念の勉強会」のな内容だったわ。だから、私のような占いマニアには「当然周知しております」というちょっと無駄に思えた30分だったの。もちろん、占い自体が初めての方にはとっても大切なお話だとは思うの。

そして、マチ子魔女はさまざまなカードで占う手法で有名だけど、基本的にはスピリチュアルな方。今回私はタロットをほとんど使われなかったわ。実際ホームページにも「お客様の状態によっては、カードを一切使わない事も」と記載されているのよ。もしも、「タロットなどのカードでどんどん占って欲しい」って相談者にも場合によっては期待外れになる可能性もあるわ。

 

 

  • 店名:占い空間 ウエストウィッチー
  • 所在地:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-45-1アークシティ池袋403
  • 電話:090-6506-2687
  • 営業時間:鑑定士により異なる
  • 予約可

 

【特集】 ホンモノの占い師は、生き方を変える…
人生を変えたいと思ったときに行く、本格派占い師3名

この記事をシェアして占いやりつく師を増やす

体験コンテンツ
 

pagetop